服装と注意

服装と持ち物(ご用意いただくもの)

膝下は100%濡れます。また、初心者は落水する可能性があります。濡れても良い適切な服装をご準備ください。
少量ですが、有料でレンタル装備もございますので、必ず事前にお問い合わせください。

img-clothes

帽子
熱中症・日焼け防止のため、帽子は必ず着用下さい。風で飛ばされないよう紐付きがベターです。

トップ (レンタル500円 )
速乾性の化学繊維のシャツ(乾きにくい綿や麻はNG)。夏でも長袖シャツがベター。

ボトム (レンタル500円)
乗り降りの際に、ヒザ下まで濡れます。化学繊維のショートパンツを着用ください。インナーにレギンスやサポーターがあると防寒・日焼け防止になります。

下着
夏場は海に入ることを前提にしています。水着または下着を着用ください。

ウィンドブレーカー/アウターシェル
10月下旬〜5月上旬は、雨風を防ぐウィンドブレーカーなどをご持参下さい。なお、冬季(11月~3月)は、ウェットスーツをお貸し出しいたします。

予備の着替え・タオル
SUPでは海に浸かる可能性もあります。着替えのウェアをお持ちください。

マリンシューズ (レンタル500円。23-29cm)
海岸では、足裏保護のためビーサン orマリンシューズを履きます。SUPに乗る時は、マリンシューズを履きます(慣れていれば裸足でOK)。※SUP上では、クロックスなど厚底サンダルは適しません。

飲み物
必ず、500ml以上の飲料をお持ちください。エコのため、水筒などマイボトルの持参をオススメいたします。

あると便利な物

サングラス(UVカット)
日差しが強い場合、夏場以外でもお持ちください。

メガネ・バンド
コンタクト着用がベストですが、メガネの方は対策ください。

酔い止め薬
100人に2人ほど、SUPで船酔いされます。船に弱い方は事前にお飲みください。


こちらで用意するもの(ツアー代金に含む)

SUPの道具
ボード、パドル、リーシュコード

ライフ・ジャケット
当社ツアーでは、必ず着用頂きます。


ツアー・レッスン中の注意

  1. ガイドの指示に従ってください
    ガイドは、船の航行や地形など常に気を配っています。
    慣れていても必ずガイドの声が届く範囲にいてください。
  2. 出発しても、中止・変更があります
    天気・海況やメンバーの体調不良などで、中止・変更があります。
    出発後は、返金はございませんのでご了承ください
  3. 体調の変化は、すぐにガイドに
    船酔いした、寒いなど変化を感じたら早めにお伝えください。
    (「お腹が空いて動けない~」でも結構ですヨ)
  4. 道具は大事にお使いください
    パドルやボードを壊したり紛失された場合、実費を弁済頂きます。
  5. 携行品・貴重品の管理はご自身で
    ツアーへの携行は自己責任で。毎年、数人がスマホを水没させています(><)

レッスンツアー